パワーストーン

天然石を使ったパワーストーン
こちらは通常のゴム編みのタイプになります。
47種類のパワーストーンの中からお客様に合ったパワーストーンを選びます。

 

 

 

マクラメ編みブレスレット

天然石をマクラメ編みで
ブレスレットの他、アンクレット、ネックレスなどもございます。

 

天珠

天珠について
2000年以上前の紀元前にチベットで作成されていた聖なるお守りです。天の眼の数珠「天眼珠」を略して天珠と呼ばれています。
知恵を開く、過去や未来が透き通って見える「第三の眼」に例えられていました。
本来はチベット仏教の僧侶が身につける物でしたが 天珠が注目されるようになった出来事があります。

ダライラマ14世が天珠についての質問に答えた時このように答えたそうです。
「もしあなたが天珠を身につけていたら飛行機などの事故が起こってもきっと助かるでしょう」
その数年後、1994年名古屋空港での中華航空機が着陸に失敗し墜落炎上した事故、その中で奇跡的に助かった生存者二人のうち一人が天珠を身につけていたそうです。
その生存者が「天珠を着けていたおかげで助かった!」
と答えていた場面が幾度となく放送されて天珠に注目が集まったそうです。
以来、芸能人などでも愛用している方も多いというチベットの聖なるお守りです。

 

勾玉

日本で古来より“三種の神器”の一つとして伝わる勾玉。
勾玉の歴史は古く、古代より災難やあらゆる悪霊を払う魔除けのお守りとして
呪術に用いられたり、装身具として使用されてきました。
また、胎児の形に似ていることから安産のお守りとしても人気です。
文明の歴史の中でも、権力を持った者やシャーマンは、石を身につけていたことが多く記録に残っています。
そして古く日本では、石を「勾玉」にし、より石の力を多く感じようとしていました。
自分に合った石を見つけそのエネルギーを感じる。
そして、その石を勾玉にすることによって、さらなる相乗効果を願っていたようです。
勾玉は沖縄とも深いつながりがあります。
琉球王朝時代に王府の中の最高神女である聞得大君が祭事に見に付けていたり
沖縄各地のノロと呼ばれる女性も神事には身につけていたもの
守護という意味に加え魔除けとしての意味も大きかったようです。

 

浄化グッズ

浄化セット

水晶さざれ、ラフストーン、折敷(檜)をセットに
折敷(小)は1本程度、(大)は2~3本のパワーストーンの浄化に

ホワイトセージ

ホワイトセージは何千年も前から アメリカインディアンのセレモニーでその場を清め 人々を清めて成人の儀式にも使われていました。
セージの中でも特に神聖な種類とされ強い浄化力があります。 パワーストーンの浄化の他、空間の浄化にも使われております。
最近ではヨガやマインドフルネスの際に場の空気の浄化として使用されることも多くなっているようです。

 

水晶クラスター・水晶さざれ

パワーストーンも、毎日身につけていると持ち主の邪気などを吸ってしまいます。
毎日お休みになる前に、水晶さざれ、水晶クラスターの上に置いてあげるだけでパワーストーンをクリアな状態に保てます。
オススメは水晶さざれの上に水晶クラスターを乗せてあげることですが、水晶さざれだけ、水晶クラスターだけでも構いません。
必ず日々の浄化をお願い致します。

 

 

≪ネットショップでも販売中!!≫
こちら⇒Dragon Stoneのネットショップ

 

オーダーメイドのパワーストーンは下記から直接お問合せ下さい。

LINE@
@hnw8102t
↑ ↑ 
こちらを友だち追加後、メッセージを送ってください

TEL
090-1948-4083(平日 11:00—19:00)

e-mail
dragonstone2014@gmail.com